ムダ毛処理 一時 永久

脱毛処理は一時的? それとも永久的?

水着やノースリーブなど、なにかとお肌を露出する機会が増える夏・・・。この時期に特有の女性のお悩みといえば・・・、そう!ムダ毛の処理ですよね。

 

でも、これはなにも夏に限ったことではないんですよね。女性を対象にしたアンケート調査によると、季節を問わず何らかの方法でムダ毛の脱毛処理をしているという方が圧倒的多数でした。

 

脱毛はもはや「女性のたしなみ」の一つのようです。

 

脱毛方法には大きく分けて、「一時脱毛」、「永久脱毛」の2種類があります。

 

一時脱毛とは

まず、「一時脱毛」から説明していきましょう。

 

「一時脱毛」とは、毛抜きやカミソリ、脱毛クリームなどを用いて一時的にムダ下を処理する方法です。自己処理をされている方のほとんどが行っている方法です。簡単で手軽な方法ではあるのですが、抜いたり剃ったりを繰り返しているうちにお肌を傷めてしまう原因ともなります。

 

永久脱毛とは

一方、「永久脱毛」は毛根そのものを破壊し、その名の通りに永久に体毛が生えてこないようにする方法です。こちらはエステサロンや美容クリニックなどにおいて、専門家の施術が必要になります。施術は何度か行う必要があり、料金もそれなりに掛かってしまいますが、脱毛の施術が終了すれば二度と処理をする必要がないというのは大きなメリットですし、仕上がりも綺麗です。

 

処理してもまた生えて来て元の状態に戻るか、もう二度と生えてこないか、もしくは薄くて細い毛だけが生えてくるのか・・・、両者の大きな違いはそこです。

 

あなたはどちらを選びますか・・・?

 

どちらの方法を選ぶにせよ、多かれ少なかれお肌への負担は生じます。敏感肌の方は特に注意して脱毛処理をしてくださいね。