永久脱毛の料金目安

エステとクリニック、脱毛料金が違うのはなぜ?

「永久脱毛」の施術は、エステティックサロンの他、美容外科などの医療機関でも受けることが出来ます。

 

しかし、エステティックサロンと医療機関とでは施術費用の差は大きく異なります。料金が違うというだけでも、どちらで受ければ良いものか迷ってしまいますよね・・・。

 

例えば、「永久脱毛」で最もメジャーな施術方法「レーザー脱毛」にてワキの脱毛施術を行った場合、エステティックサロンの費用相場は「数千円」程度であることがほとんどです。

 

しかし、これを医療機関で行うとなると一気に「数万円」に跳ね上がります。金額の単位まで違ってしまうのです。

 

そもそも、同じ脱毛施術なのに関わらず、どうしてこんなに差が出るのか・・・疑問に思われる方も多いことでしょう。

 

実は、医療機関で脱毛施術を受けた場合には「医療行為」としての扱いになるのです。費用は「医療費」となり初診料、再診料、診断料、技術料なども加算されます。

 

しかし、「医療」とはいっても病気や障害ではなく美容目的である脱毛施術の場合には健康保険が適用されない「自費治療」となり費用は全額自己負担となります。

 

自費医療の場合は医療費は各医療機関が自由に決められますので、先程のワキの「レーザー脱毛」の場合では医療機関によって概ね2〜5万円ほどであることが多いようです。

 

エステティックサロンと比較するとかなり割高ではありますが、その分アフターケアの体制は万全に整っていますので、安心・安全に関しては申し分ありません。これは医療機関であることの強みといえるでしょう。

 

エステティックサロン、医療機関のどちらで受けるにしても、事前にきちんとしたカウンセリングを受けることが大前提です。信頼できるかどうか、安心して任せられるかどうかを自分の目で確かめ、納得した上で施術を受けるようにしてください。