フラッシュ脱毛 肌質

施術の流れ

永久脱毛の方法として、レーザー脱毛と並んで人気が高いのが「フラッシュ脱毛」。

 

IPL(インテンスパルスライト)”という光を利用して行われるため「光脱毛」とも呼ばれます。

 

施術までの流れは「

 

1.問診 

 

2.カウンセリング 

 

3.前処理(剃毛)

 

4.本施術

 

といったように進んでいきます。

 

肌質のチェック

カウンセリング時には、肌質のチェック確認を行ないます。

 

「フラッシュ脱毛」では、肌質によって照射する光の照度をコントロールする必要があるため、肌質のチェックはとても重要です。
基準となるのは日焼けをした時の肌の状態(色)です。

 

日に焼けると、肌が黒くなるタイプの人は強めに、赤くなるタイプの人は弱めに、というように肌質に合わせた適切な照度によって施術は行われるのです。

 

肌質の確認が終わるとテスト照射による最終チェック。「フラッシュ脱毛」施術の適応の可否がここで決まります。

 

施術が可能と判断された後は、いよいよ本格的な施術に入ります。脱毛する箇所には「フラッシュ脱毛」専用の特殊なジェルを塗布し、IPL(インテルパラスライト)を照射します。

 

この照射を毛周期に合わせた期間ごとに繰り返すことによって、「フラッシュ脱毛」による永久脱毛が完了します。

 

1回の施術に要する時間は、両ワキであれば僅か10分弱で終了。

 

施術後はローションやクリームでしっかり保湿ケアをし、次回の施術に備えます。

 

脱毛する部位によっても違いがありますが、だいたい3〜6回、期間にして半年〜1年くらいで終了することがほとんどです。